<h1 style="display:none">九州大学大学院 博士課程教育リーディングプログラム 分子システムデバイスコース 分子システムデバイス ダ・ヴィンチコース</h1>
<ul>
<li><a href="https://molecular-device.kyushu-u.ac.jp/?lang=en"><img src="https://molecular-device.kyushu-u.ac.jp/wp-content/uploads/2021/08/en.jpg" /></a></li>
<li><a href="mailto:office@molecular-device.kyushu-u.ac.jp"><img src="https://molecular-device.kyushu-u.ac.jp/wp-content/uploads/2021/08/mail.jpg" /></a></li>
<li><a href="https://ja-jp.facebook.com/%E5%8D%9A%E5%A3%AB%E8%AA%B2%E7%A8%8B%E6%95%99%E8%82%B2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0-%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2%E5%88%86%E5%AD%90%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%88%86%E5%AD%90%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9-%E3%83%80%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9-162584560556951/"><img src="https://molecular-device.kyushu-u.ac.jp/wp-content/uploads/2021/08/facebook.jpg" /></a></li>
</ul>

<div class="wrapper2">
<img src="https://molecular-device.kyushu-u.ac.jp/wp-content/uploads/2021/10/eyecatch.jpg" class="full">
</div>

menu

2015年度(1期生) 海外武者修行 実績

2015海外武者修行実績

コース生所属学府 受入れ先機関名 受入れ先種別 期間
工学府 University of California Irvine(US) 大学 約10ヶ月
理学府 Australian National University(AT) 大学 約10ヶ月
理学府 National University of Singapore(SG) 大学 約10ヶ月
工学府 University of Illinois at Urbana-Champaign(US) 大学 約7ヶ月
工学府 Sandia National Laboratories(US) 公的機関 約10ヶ月
工学府 The University of Oxford (UK) 大学 約10ヶ月
工学府 Northwestern University(US) 大学 約10ヶ月
理学府 Texas A&M University(US) 大学 約10ヶ月
理学府 Yale University(US) 大学 約9ヶ月
理学府 UC Berkeley(US) 大学 約6ヶ月
理学府 University of Glasgow (UK) 大学 約8ヶ月
理学府 Friedrich Schiller Universität Jena (DE) 大学 約8ヶ月
理学府 Université de Montréal (CA) 大学 約7ヶ月
工学府 National Institutes of Health(NIH)(US) 公的機関 約9ヶ月
理学府 UC Berkeley(US) 大学 約7ヶ月
工学府 Texas A&M University(US) 大学 約5ヶ月


海外研修TOP ・2015年度(1期生)・2016年度(2期生)2017年度(3期生)2018年度(4期生)2019年度(5期生)