参画企業・連携大学機関

国内外の民間企業が一線級の研究者をリーディング大学院へ派遣し、常駐の形で九大教員と連携指導チームを形成し、直接大学院生の教育研究指導に当たります。将来の博士4、5年次の民間企業との共同研究を見据えて、修士1年次からグループ型の研究指導を行ります。研究テーマは、挑戦的なテーマを設定し、かつ、出口戦略をしっかり見据えた研究戦略を立案・実施します。

webpanf_5

アジア、北米、欧州の三極に「産」「官」「学」の研究教育の拠点を形成します。これらのワールドワイドな有機的連携を通して、分子システムデバイスに関するスーパーリーダーの育成を図り、さらに、九州大学(福岡市)に分子システムデバイスに関する国際拠点形成を進めます。