コース生支援制度

本教育プログラムでは選抜されたコース生が学業に専念できるよう、充実したサポート制度が整えられています。
各種制度の詳細についてはプログラム支援室にお問い合わせ下さい。

奨励金制度

奨励金は、本学の博士課程教育リーディングプログラム「分子システムデバイスコース」を履修する学生として選考された者に対して、学業および研究に専念するために支給する、家計基準によらない給付型の支援です。
本教育プログラムのコース生で希望する者に対して、選考の上、月毎の奨励金(5年間継続)が支給されます。

その他の支援制度

(平成30年4月1日現在。今後変更される場合があります。)

  • 国内インターンシップ支援制度
  • ラボローテーション・チュートリアル経費支援制度
  • 海外研修(海外武者修行)支援制度
  • 学会発表支援制度
  • その他