コース生紹介<平成29年度生>

工学府 Graduate School of Engineering

辻 啓太
(Keita Tsuji)

工学府
物質創造工学専攻
安達研究室

将来の夢:
(10年後の自分)今までお世話になったありとあらゆる方々に誇れる仕事がしたい。だけど、仕事一辺倒ではなく、ON-OFFの切り替えができる人間でありたいです。じゃあそれは、具体的にどんな仕事か模索しています。答えをLPの活動を通して導きだしていきたいと思っています。
趣味:
クラシック音楽
好きな言葉:
死ぬほどがんばれ、死なないから
抱負:
(LPでの抱負)学ぶことに対して積極的になり始めたのは大学生活4年間の後半で、世界を見据えることが自分の本当に望むことなのか、どれほど重要なことなのかはわかっていません。ですので、LPでなければ学べないことを通じて「わからない」をなくし、自分の明確な意思を持ちたいと思っています。
石川 悠眞
(Yuma Ishikawa)

工学府
物質創造工学専攻
安達研究室

将来の夢:
(10年後の自分)一つの学問分野を基礎研究からその応用、製品化に至るまで見渡すことのできる広い視野をこのプログラムで身に付け、それを活かして将来的には自分の研究だけでなく、他の人の研究の実用化に向けたサポートもできるようになりたい。それに向けてまず10年後の段階では、大学での研究だけでなく、企業で実際に製品開発の現場を経験して見識を深めたい。
趣味:
読書、旅行、演劇鑑賞
好きな言葉:
百聞は一見に如かず
抱負:
(LPでの抱負)リーディングプログラムの特色である実践的な英語の講義や海外語学研修を通じて、英語によるコミュニケーション能力を高めていきたい。また、自分の専門分野にとどまらず、異なる専門分野を持つ人たちとも積極的に交流していくことで、自分の興味関心を広げていきたい。
永井 邑樹
(Yuki Nagai)

工学府
物質創造工学専攻
君塚研究室

将来の夢:
(10年後の自分)様々な分野の架け橋となって、その中から新しい何かを見出せるような研究者になりたいです。国際的に活躍しながらも、日本人としての感覚を大切にしていけるような人であれたら、と思っています。
趣味:
フェンシング
好きな言葉:
意志あるところに道は開ける
抱負:
(LPでの抱負)分野を問わず、様々なことに興味を持って学んでいこうと考えています。また、研究室ではなかなか経験できないチームでの作業にも、精力的に取り組んでいきたいです。これまでの人生で最も充実した5年間となるように頑張ります。
阿部 建樹
(Tatsuki Abe)

工学府
材料物性工学専攻
田中研究室

将来の夢:
(10年後の自分)LPを通じて得られたことを活かすことで、場所を問わず活躍し、常に新しいものを生み出し、人々の生活に貢献できるような人材に近づけていればと思います。
趣味:
サイクリング
好きな言葉:
質実剛健
抱負:
(LPでの抱負)自身の研究に没頭し、専門性を深めることはもちろんのこと、LPを通して得られる人との出会いや経験を大切にし、仲間達と切磋琢磨することで、将来世界で活躍することができるリーダーを目指します。
本田 竜太朗
(Ryutaro Honda)

工学府
化学システム工学専攻
三浦研究室

将来の夢:
(10年後の自分)幅広い知識を持って、世界で活躍できる人になっているはずです。また、好きなことを思いっきり楽しんでいると思います。
趣味:
漫画鑑賞、ウォーキング
好きな言葉:
なるようになる
抱負:
(LPでの抱負)何事にも積極的に取り組めていきたいです。毎日多忙な生活を送って大きく成長していけたらと思います。

システム情報科学府 Graduate School of Information Science and Electrical Engineering

中窪 奎喬
(Keisuke Nakakubo)

システム情報科学府
電気電子工学専攻
興研究室

将来の夢:
(10年後の自分)会社や社会など自分が所属する組織の中で、それが抱える問題に対して大学で培った知識と技術を元に主体的に考え行動していると思う。一方で、残りの人生を掛けてもいいような何か自分のテーマを見つけていることを願います。あるいはその途中でもいいので好奇心を持って見つけようとする態度は捨てずにいることを願います。
趣味:
読書、映画鑑賞
好きな言葉:
恥心を去れ
抱負:
(LPでの抱負)コース生は議論や実験、その評価等多くの機会を得られると思うが、その分多くのことを求められると思う。一つ一つの機会に対して自分なりに考え言葉にし、行動していきたい。一期生から四期生まで先輩方が切り拓き積み上げてきた知見を無駄にせず、卒業するときは自分が到達し得る最遠点まで力を伸ばして堂々と社会に出ていきます。
徐 暢
(Chang Xu)

システム情報科学府
電気電子工学専攻
佐道研究室

将来の夢:
(10年後の自分)多様な視点から自分の研究を捉え,国際的な研究者として活躍できるようになっていたい。
趣味:
釣り、電子工作
好きな言葉:
悔い無く生きよう
抱負:
(LPでの抱負)プログラムを通してコミュニケーション能力を鍛え,研究者としての能力を高める。他分野の人たちと接触し,様々な思想とぶつかり合いながら,自分の視野を広げると同時に,相手にも新しい思想を与えることができるようになりたい。